「真空中でも放射線を浴びても水深1万mでも凍ったまま30年間も死なない生き物がいる」と聞いて、皆さんは信じられますか? 今回観察するクマムシはそんな信じられない能力を持っています。さぞ珍しい生物という気がしますが、実は身の回りのコケの中などどこにでも住んでいて、大きさは1ミリにも満たない小さな動物です。地上最強生物という名前に似合わず、つぶらなかわいらしい目があり、歩く姿もどことなくユーモラスでとても愛らしい動物です。

今回のサイエンスカフェは、実際に野外でこのクマムシを採集して、顕微鏡でその姿を

じっくり観察します。

日 時 2024年5月26日(日)10時~11時半

会 場 ルーペ舎

対 象 子ども~大人の方まで定員10名程度

参加費 ドリンク付、材料費込 税込1,880円

中学生以下1,320円

付添い880円(ドリンク付)

持ち物 筆記用具これまでに参加された方はオリジナルファイルとポイントカードもお持ち下さい。)

申込み ルーペ舎HPお問い合わせページ,インスタグラムメッセージ、電話0749-22-5048 よりお申し込み下さい。5/23(木)〆切

 

新着情報

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031